ATTACKERSを名乗ったいわゆる
『架空請求』に関するお問い合わせについて

平素はATTACKERSをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

2013年7月23日から本日に至るまでの間、
「ATTACKERSを名乗り、海賊版DVD(違法コピー商品)を購入したとして、
振込口座を指定され、損害金や諸経費等の入金を求める内容の電話がかかってきた」
との情報が寄せられております。

ATTACKERSでは映像作品(DVD)等の個人への直接販売は行っておらず、
個人情報を含む顧客情報を保持・保有しておりませんので、
現段階でATTACKERSよりお客様個人へ直接ご連絡することはございません。

本件につきましては現在調査中ですが、身に覚えの無い請求を受けた場合には、
安易に請求に応じず、消費生活センター、都道府県警察サイバー犯罪相談窓口、最寄りの警察署などにご相談下さい。

安心して作品をお楽しみ頂けるよう努めて参りますので、
今後とも、ATTACKERSを何卒宜しくお願い申し上げます。